ふるさと納税チョイスサイト

ふるさと納税チョイスサイト

ふるさと納税チョイスサイトサイトイメージ

ふるさと納税品のおすすめ情報をお知らせ中♪

ふるさと納税人気返礼品は

ふるさと納税はテレビやネット、雑誌などで取り上げられているので、多くの方が認識している制度だと思われます。この制度は自治体間の財政格差を少なく抑えるために2008年にスタートしました。当初はあまり利用する方がいませんでしたが、現在は様々な媒体で取り上げられたことが要因となって多くの方が利用するようになっています。寄付をすることで所得税や住民税の控除・還付を受けることができるので、節税対策としても良い制度だと評価することができます。税金の控除・還付は確かに魅力ですが、ふるさと納税の人気に火を付けたのは、間違いなく返礼品になります。各自治体の名産品やホテルや旅館の割引券、家電などが用意されています。そこで、人気が高い返礼品は何になっているのかについて具体的に見ていきます。

まず、山形県寒河江市に30000円の寄付をすることでも貰うことができる「清流寒河江川育ち 山形産はえぬき」というお米を挙げることができます。22年連続で特A評価を受けている米なので、かなり人気が高いです。スーパーなどで売っている安い米とは全然クオリティが違うことが食べてみれば分かります。味だけでなく食感や香りも優れているので、山形県寒河江市はおすすめの自治体だと言うことができます。

また、佐賀県有田町に20000円の寄付をすることで貰える「佐賀牛&九州産黒毛和牛のセット」も非常に魅力です。どちらも貴重な肉ですし、とろけるような食感が特徴になっているので食べてみる価値があります。肉が好きだという方にピッタリの返礼品になっています。

他には山形県天童市に10000円の寄付で貰える「佐藤錦」というさくらんぼ、宮城県名取市に10000円の寄付をするとサッポロビール工場があることから「エビスビールの350ml×13と500ml×2のセット」、宮崎県川南町に20000円の寄付で最高級品のプリンセスマンゴーを貰うことができます。

他にも魅力的な返礼品を各自治体が用意されているので、ふるさと納税の情報サイトなどを活用して調べてみることをおすすめします。返礼品に対して否定的な意見もあるようですが、自治体の魅力をアピールする機会と捉えれば別に悪いことではないと思われます。したがって、何が貰えるかでふるさと納税先を選んでも全く問題がありません。

寄付先は自分の出身地ではないとダメというルールはないので、人気が高いものや自分の好きなものが貰えるところを選んでみてください。



TOP