ふるさと納税チョイスサイト

ふるさと納税チョイスサイト

ふるさと納税チョイスサイトサイトイメージ

ふるさと納税品のおすすめ情報をお知らせ中♪

ふるさと納税について  記事一覧

ふるさと納税 かに 人気返礼品

2017年10月に入ると、ふるさと納税である返礼品の人気がうなぎ登りで上がっていきます。
その返礼品を受け取るために とある地域のふるさと納税された額がどーんと増えて行きます。

地域は北海道、その返礼品はカニ

2015年、平成27年には
根室市のふるさと納税急増 返礼にカニ、10億円超えも

とのニュースも出ました。

=== ニュース抜粋 ===

ふるさと納税制度で北海道根室市への寄付が急増している。
平成27年度は12月10日時点で約2万3千件、約4億5千万円の申し込みがあった。
制度が始まった20年度から26年度の年度平均の約57件、約1342万円を大きく上回った。
カニなど地元海産物を新たな返礼品にしたのが要因とみられる。
昨年暮れに申し込みが殺到し、
27年度末にはこれまでの平均の約75倍となる10億円を超す可能性があるという。

ふるさと納税は、任意の自治体に寄付すると、2千円の自己負担を除いた金額が所得税や居住地の住民税から軽減される。

=============

今年2016年、28年度の地方団体別の受入額及び受入件数、受入額の多い団体(上位20団体)が公表されています。
上位20団体中、北海道は第15位、自治体名は上士帆町です。
上士帆町の返礼品は和牛、アイスクリーム、じゃがいもが大人気です。 十勝平野が生む産物です。

このデータは一年を通しての受け入れ額合計データからです。
時期的スポットデータですと、
きっと10月からは カニを返礼品で提供している自治体の受け入れ額が急増するのでしょう。

ふるさと納税ポータルサイトでの返礼品かに 人気ランキングでは、
【厳選三特品】北海道近海産毛ガニ  [北海道八雲町]  寄付金額10,000円が第一位です。

 

毛ガニ、、甘味のある身は、沈黙してもくもくと食べてしまいます。

今年2017年、ふるさと納税で北海道の毛ガニを返礼品で受け取りませんか?
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
納税で毛ガニが貰える!さとふる➡

 
楽天からも ふるさと納税ができます。
ふるさと納税でなくとも、今年2017年の年末までしっかりカニを堪能したいものです♪

ふるさと納税 人気返礼品 カレー

ふるさと納税の返礼品には、

おいしいご当地カレーもあります。

 

2017年の酷暑の夏に、ふるさと納税で寄付をして食欲を増してくれ、体を元気にしてくれるカレーを食べるのもふるさと納税の良い活用方法だと思います。

 

人気の上位5つの人気カレー返礼品をご紹介します。

 

返礼品カレーの特徴
★ 九州の返礼品カレーの人気が高い。
★ 福岡県、宮崎県、佐賀県のカレーが好評。

 

実際に返礼品別に、レビュー件数上位の5つのカレーは:

 

1位 カレー専門店オリジナル野菜カレー50食入り
[福岡県那珂川町]寄付金額10,000円
2位 ”モ~“ひと頑張りビーフカレー180g×25袋セット
[福岡県那珂川町]寄付金額10,000円
3位 えびの高原 お肉屋さんの惣菜セット(計16パック)
[宮崎県えびの市]寄付金額20,000円
4位 唐津迎賓館オリジナルカレー&佐賀牛ハンバーグ
[佐賀県唐津市]寄付金額10,000円
5位 国産牛すじかれー (香壺かれー)6個セット
[福岡県川崎町]寄付金額10,000円

 

★ 1位と2位のカレーは福岡県にあるカレー専門店 サブジが監修している。
★ この二つはレトルトにしては珍しく、玉ねぎやスパイスの味がしっかりしていている。
★ 長期保存が可能なので味が心配だったが、食べてみてその不安が一気に消えるおいしさとレビューコメントが多い。
★ とにかくコストパフォーマンスが良すぎる、味が極上で値段が安い!

 

実際にこのカレーを食べた人のレビューコメントを抜粋します。

 

ーー レビュー ふるさと納税サイト さとふるから抜粋ーー
評価: ★5
えりあさんの口コミ 2017年06月27日
25袋と大量に入っているため、逆に実際食べるまでお味の方が不安だったのですが、一口でその不安は解消されました。 レトルトには珍しい、玉ねぎの甘味が効いているけど、カレーらしくピリリと辛い深みのあるお味でした。 とにかくお得です! 今年も絶対頼みたいです。

評価: ★5
たくちゃんさんの口コミ 2017年06月26日
すごくおいしいし、コストパフォーマンスも最高です。 普段あまり野菜をとらないので、ありがたいです。 しかも50パックもあって、お得感がすごくあります。 ありがとうございました。 また、納税させていただきます。

ーー
下のバナーをクリックし、さとふるの添付写真画面からこのはえぬきを見ることができます。



楽天ふるさと納税 カレー 返礼品 

 

ふるさと納税 桃 人気返礼品

桃、 あの柔らかーい果肉と 甘〜いジューシー果汁を 今年も口の中で楽しみませんか?
うぶ毛のついた柔らかい 桃🍑 魅惑のフルーツですよね。

 

品種によって多少収穫時期は異なりますが
だいたい7月中旬から8月中旬です。

 

桃の品種が今ではたくさんあり、
また 桃に付けられている名前も なるほど〜と思うネーミングがたくさんあります。

 

品種、名前、 収穫時期をリストアップします。

 

品種は大きく分けて以下の2つです。
白桃
白鳳

 

もっと細かく分けると
日川白鳳
清水白桃
川中島白桃
清水白桃
瀬戸内白桃
さちあかね
ゆうぞら
みかさっ娘
さくら白桃
あかつき
まどか
ちよひめ
なつっこ
竜門早生
きみっこ

桃の種類 たくさんありますね。

 

生産地によって桃🍑のネーミングも多種多様です。 ついついクリックしてしまうとっても惹かれる名前が付いているモモがたくさんあります💖

 

山梨の桃
紀の里の桃
山梨の神王桃
熊本県産 朝採り桃
信州の桃
福島県 ミスピーチ
山梨県 大糖領
春日居の桃

 

ミスピーチ、 大糖領はついつい クリックしてしまうももの名前ではないですか?

 

ふるさと納税返礼品 フルーツの中でも人気の高い桃。 今の時期ですと9月頃に出荷され受け取れるブドウ、シャインマスカットも寄付が殺到しています。

 

桃やブドウなどのフルーツは寄付受付期間が決まっていますので、通年ではありません。
この時期にしか寄付できない返礼品と自治体に寄付をするのも ふるさと納税の楽しみ方、利用方法です。

 




桃 楽天で選ぶならこちら ➡

ふるさと納税 有名ブランドが返礼品 日本で初めて

ふるさと納税の返礼品で、ブランドファッションを受け取れるのをご存知ですか?

 

ファッションブランドもあの大人気ブランドや、王道の定番ブランド。
返礼品はグルメばかりではないのです。
ブランドファッションに寄付してふるさと納税ができ、返礼品で受け取れる、ふるさと納税ポータルサイトがあります。
このサイトでブランドファッションを選んで寄付をすると、

 

★どこにふるさと納税として寄付されるの?  ⇒ 福島県相馬町です。
★南相馬市はそうして復興支援が必要なの?  ⇒ 東日本大震災と東京電力福島第一原発事故による被災が大きかった町です。
★相馬町の今の現状は?           ⇒
平成28年7月12日に南相馬市に出されていた東京電力福島第一原子力発電所から20キロ圏内の避難指示が、居住制限区域と避難指示解除準備区域において解除されました。

 

避難指示の解除は本格的復興に向けてのスタートになりますので、復興支援がこれからもっともっと必要になる地域 自治体なのです。

 

寄付金で受け取れるブランドファッションが、あなたが欲しいブランドがずらりなのでびっくりしてしまいますよ!

 

子供服も、レデイース、メンズファッション、バッグ、おもちゃも、どれも有名な極上ブランドばかりです。

 

どんなブランドのファッションを返礼品で受け取れるのか、是非 ご覧になってみてください。
こちらからどうぞ。

 



 

ふるさと納税 九州 人気返礼品は

北海道にも負けない程のグルメ宝庫である九州はふるさと納税で人気の地域です。

 

九州地域で納税できる自治体は以下の31自治体。
ふるさと納税返礼品合計数は約3,000種類あります。

 

福岡県(611)
那珂川町 (87) 苅田町 (76) 筑前町 (78) 添田町 (41) 朝倉市 (39) 春日市 (103)
川崎町 (69) 太宰府市 (15) 大刀洗町 (61) 中間市 (7) 上毛町 (35)

 

佐賀県(821)
江北町 (138) 嬉野市 (231) 唐津市 (362) 佐賀県 (90)

 

長崎県(579)
諫早市 (173) 松浦市 (287) 東彼杵町 (20) 時津町 (99)

 

熊本県(369)
菊池市 (25) 玉名市 (18) 湯前町 (63) 山江村 (18) 宇城市 (26) 南阿蘇村 (129) 上天草市 (90)

 

大分県(22)九重町 (22)

 

宮崎県(247)
木城町 (16) 宮崎市 (94) えびの市 (137)

 

鹿児島県(337)
指宿市 (337)

 

九州地域人気の返礼品トップ5は、うなぎ、明太子、黒毛和牛ハンバーグ、牛もつ鍋と辛子明太子セット、佐賀牛 です。
なんといっても佐賀牛切り落としがナンバーワンです。 (ウデ・モモ・バラのミックス)1Kgをしゃぶしゃぶ、ビーフシチュー、すきやきと、3日間で家族5人で楽しみましたとのレビューが寄せられている大人気返礼品です。

 

先ほど九州地域の返礼品種類のバランスがとてもいいと書きました。
具体的には、お肉は佐賀牛、九州産豚肉切り落とし、黒毛和牛を使ったハンバーグ。
野菜は佐賀県のれんこん、魚介は辛子明太子、うなぎ、旬の魚干物、スイーツではカステラ、シフォンケーキ、マカロン。米は佐賀県のさがびより、珍しいところでは観葉植物のオーガスタ。とても多種多様です。
はずせないのは福岡県博多の博多樽味屋の牛もつ鍋と辛子明太子セット。
「福岡で食べたのよりおいしかったような(笑) すっかりベスト オブ 鍋はもつ鍋になりました。 」とのレビューが寄せられている程のおいしさで大好評です。博多に行かなくても自宅で本場のもつ鍋と辛子明太子が食べられるのが嬉しい限りです。

 

スイーツ好きが惹かれるのが唐津産の素材を使用した、唐津の四季を感じる事のできるマカロンだと思います。珍しいスイーツに興味がそそられます。 レビュー件数でトップ20位以内に入っている寄付金10,000円の人気スイーツ、唐津マカロン18個入り詰め合わせ&マカロンラスク3個セット。
驚いたことにパンもトップ30位以内に入っています。 [福岡県那珂川町]ベーグル15個セット。 寄付金額10,000円でこの人気ベーグルを返礼品で受け取ることができます。

 

美味しいグルメの宝庫 九州地域へのふるさと納税で返礼品を受け取って来年2018年の節税ができるとなると、
益々九州地区へ納税したくなってしまいます。

 

返礼品は、受け取る時期も自分で選ぶことができ、また送付先も指定した送り先へ送付してもらうことができます。 ですからこれからの一年間、誕生日祝い、お中元、お歳暮、お祝い事などどんな目的にでも活用できます。


ふるさと納税 北海道 人気返礼品は

北海道は、魚介のおいしい今の冬の時期もあって、カニ、ホタテ、エビなどが豊富に返礼品として準備されているので、ふるさと納税で人気の地域です。 
ふるさと納税ができる北海道の自治体は以下の通りです。

 

 

鹿部町 (51)
稚内市 (178)
知内町 (3)
白老町 (73)
清里町 (26)
江差町 (51)
標津町 (111)
森町 (125)
東神楽町 (98)
旭川市 (153)
安平町 (92)
八雲町 (74)
せたな町 (194)

 

 

北海道のふるさと納税の返礼品は約1,300品目から選ぶことができます。 返礼品の種類も、ご当地の食品、木製品、温浴施設の入浴券、ゴルフカントリー倶楽部 友の会会員権、ホテルや温泉旅館の宿泊券、お食事券などととても豊富です。 ちょっと変わった返礼品として雪かき代行サービスなどもあります。さすが北海道ならではのサービスですね。

食品の返礼品の人気はやはり、カニ、エビ、ホタテ、いくらなどのご当地直送の新鮮な魚介類です。 カニの中でも[北海道八雲町]北海道近海産毛ガニ は絶大な人気です。 寄付金が1万円で、北海道近海(オホーツク産)でとれた毛ガニ、それもずっしりと重い身詰まり抜群の最高水準の特特特(さんとく)毛ガニが返礼品で届きます。 
他にも乳製品、チーズ詰め合わせ、[北海道稚内市]のアイスクリームの詰め合わせは原材料の味が本当に美味しいと大評判で多くの人がこの返礼品をもらいたいので[北海道稚内市]へふるさと納税しています。このアイスクリームの目玉は稚内産クマザサのアイスクリーム。 ほとんどの人が食べたことがないアイスクリームはどんな味がするのか一度食べてみたいととても興味をそそる返礼品ですね。 レビューを見ると「クマザサ・・どんなんだろう?と恐る恐るだったんですが、抹茶っぽい深い味わいで、美味しかったです!」とおいしかったとの満面の笑顔が見えるレビューが書かれています。 
北海道の雄大な大地で育った北海道産牛肉、その牛肉を使ったお惣菜 ハンバーグ、 畜産大国北海道の豚肉を使ったハム・ソーセージ・ベーコンなどの詰め合わせも大人気です。 
おいしいものだらけの北海道、一年中、自宅用、お中元、お歳暮、ちょっとしたお礼の贈り物、お誕生日の贈り物に、どんなシーンにでも使える返礼品ばかりでふるさと納税を率先してやりたくなる地域です。


ふるさと納税人気返礼品は

ふるさと納税はテレビやネット、雑誌などで取り上げられているので、多くの方が認識している制度だと思われます。この制度は自治体間の財政格差を少なく抑えるために2008年にスタートしました。当初はあまり利用する方がいませんでしたが、現在は様々な媒体で取り上げられたことが要因となって多くの方が利用するようになっています。寄付をすることで所得税や住民税の控除・還付を受けることができるので、節税対策としても良い制度だと評価することができます。税金の控除・還付は確かに魅力ですが、ふるさと納税の人気に火を付けたのは、間違いなく返礼品になります。各自治体の名産品やホテルや旅館の割引券、家電などが用意されています。そこで、人気が高い返礼品は何になっているのかについて具体的に見ていきます。

まず、山形県寒河江市に30000円の寄付をすることでも貰うことができる「清流寒河江川育ち 山形産はえぬき」というお米を挙げることができます。22年連続で特A評価を受けている米なので、かなり人気が高いです。スーパーなどで売っている安い米とは全然クオリティが違うことが食べてみれば分かります。味だけでなく食感や香りも優れているので、山形県寒河江市はおすすめの自治体だと言うことができます。

また、佐賀県有田町に20000円の寄付をすることで貰える「佐賀牛&九州産黒毛和牛のセット」も非常に魅力です。どちらも貴重な肉ですし、とろけるような食感が特徴になっているので食べてみる価値があります。肉が好きだという方にピッタリの返礼品になっています。

他には山形県天童市に10000円の寄付で貰える「佐藤錦」というさくらんぼ、宮城県名取市に10000円の寄付をするとサッポロビール工場があることから「エビスビールの350ml×13と500ml×2のセット」、宮崎県川南町に20000円の寄付で最高級品のプリンセスマンゴーを貰うことができます。

他にも魅力的な返礼品を各自治体が用意されているので、ふるさと納税の情報サイトなどを活用して調べてみることをおすすめします。返礼品に対して否定的な意見もあるようですが、自治体の魅力をアピールする機会と捉えれば別に悪いことではないと思われます。したがって、何が貰えるかでふるさと納税先を選んでも全く問題がありません。

寄付先は自分の出身地ではないとダメというルールはないので、人気が高いものや自分の好きなものが貰えるところを選んでみてください。


ふるさと納税について

ふるさと納税は、地域間の経済格差を縮小させる目的で2008年から始まった制度です。最近になってニュースや新聞などのメディアで多く取り上げられてきましたので、その存在は知ってるという人も多いでしょう。しかし、どのような仕組みで、どのようなメリットがあるのかなどを詳しく知っている人は少ないです。ふるさと納税は、知れば知るほど行ってみたくなるものなので、まずは基本的なことから知っておきましょう。
ふるさと納税の「ふるさと」とは、自分が生まれ育った町や村という意味ではないので、基本的に日本全国どこでも納税することができます。そして、表面的には「納税」という言葉が使われていますが、実質的には「寄付」の意味合いが強いです。つまり、ふるさと納税とは、たとえば旅行で行ったあの町が好きになった、行ったことはないけど復興のため、など様々な理由で全国各地にお金を寄付するという仕組みになります。また、一般的に寄付したお金というのは使い道が分からないことが多いですが、ふるさと納税で寄付するお金は使い道を決めることができるので、その意味でも対象となる自治体の応援として行うことが可能になります。

しかし、応援したいという気持ちだけでは、なかなか大きい金額を寄付するには至らない場合があります。しかし、ふるさと納税の最大のメリットを知ると、途端に寄付しようという気もちが強くなるはずです。それは、寄付先の地方自治体から、様々な特産品やサービスなどを受けとることが出来るというものです。しかも、2000円以上の寄付を行うと、2000円を越える金額は住民税・所得税から控除されるようになるので、実質的には2000円で様々な特産品やサービスなどを受けとることが出来ることに等しくなります。さらに地方自治体によってはクレジットカードを使える所もあり、その場合各種ポイントなどもついてよりお得になります。
ふるさと納税は地域間の経済格差を縮小させつつ、寄付した人もメリットを受けられるので、今後ますます利用者が増えていくことが期待されています。


TOP